News|Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

ニュース

番号 282日付 2012.08.24

タイトル
イ・ミンホ、ワールドスター達と肩を並べる!


イ・ミンホがマイケル・ジャクソン、デビット・ベッカム等、世界的な大スター達と肩を並べることになった。

蝋人形の製作において100年の歴史を持ち、世界最高の権威を誇る‘マダム・タッソー’によってイ・ミンホの蝋人形が製作、展示されることになったのだ。

イ・ミンホの所属事務所関係者は24日、“マダム・タッソー上海博物館にイ・ミンホの蝋人形が展示される。”と明かした。
また“イ・ミンホの為に最近イギリスと中国のマダム・タッソー博物館の全製作チームが韓国を訪問。イ・ミンホの身体サイズを計測し、衣装のコンセプト、ポーズやデザイン等の実務協議を終えた。”と伝えた。

イ・ミンホの蝋人形が話題を集めている理由は、100年の歴史を誇る‘マダム・タッソー’によって製作されると共に、
世界的大スターたちと肩を並べ、韓国を代表する人物として認められたためだ。

マダム・タッソー博物館は、世界最高の水準と伝統性を認められており、ロンドン、ニューヨーク、香港、ハリウッド等、全世界13カ国に支店を置いている。特に、歴史的実存人物や有名な偉人だけを対象にしているため、選ばれること自体が名誉に他ならない。この間エリザベス女王や、オバマ大統領、マリリン・モンロー、チャールズ・チャップリン、オードリー・ヘプバーン、マイケル・ジャクソン、デビット・ベッカム等が登場し大きな話題を呼んでいる。

マダム・タッソー関係者は、“蝋人形で製作する有名人を選ぶ前には多くの調査と研究をする。その人の活動領域内での能力だけではなく、現地の市場で大衆たちからの愛や関心をどれだけ受けているか、また尊敬されているかを重視して選んでいる。イ・ミンホはアジアで最も人気がある男性俳優であるだけでなく、新しい韓流世代の巨星としての能力を見せてくれている。”と、選定に至るまでの経緯を明かした。

また展示場所が上海に決定したことについては、“現在、中国で巻き起こっている‘イ・ミンホフィーバー’のため。イ・ミンホの蝋人形を作って欲しいとずっと全世界のファン達から要請があった。中国上海の展示館をスタート地点に、世界ツアーを予定している。”と伝えた。

蝋人形の製作陣は、イ・ミンホの身体を200箇所以上細分化、精密な実測と500枚にも及ぶ写真で顔の表情を撮影した。
イ・ミンホは彼等と共に長い時間協議を重ね、衣装を決めたりポーズを研究する等の熱意を見せたという。

世界で活躍の場を広げるイ・ミンホから益々目が離せません!







 

一覧に戻る
トップへ