News|Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

ニュース

番号 283日付 2012.08.27

タイトル
再起の刀を抜き、正面突破を宣言!


イ・ミンホが武士のカリスマを発散する予定だ。
イ・ミンホは今夜放送される第5話から、以前とは180度異なる姿で正面突破を試みる。

放送序盤に見せたチェ・ヨン(イ・ミンホ)のキャラクターは、やる気のない表情に冷たい口調で、居眠りばかりしている悲観的な人物。この世のどんな出来事にも無関心で無反応だった。

しかし前回放送された第4話では、彼がそうならざるを得なかった過去の出来事が公開。
心の傷のせいで世の中に背を向け生きてきたチェ・ヨンは、生きる理由を見いだすことが出来ないまま自暴自棄と無力感で奈落の底に落ちてしまっていたのだ。
さらにウンス(キム・ヒソン)の刀に刺された後遺症により身体もまともに動かせない状態で、手術部位の感染による敗血症のため命までも危険な状態。

精神的にも肉体的に辛い状況に置かれたチェ・ヨンを目にした視聴者からは、‘隊長’の快癒を願う切実な訴えと激励が殺到、“チェ・ヨン隊長を救い出せ”と‘救命運動’が起こった。

ドラマ公式サイトの掲示板には“隊長が痛いから私も痛い。あなたを守る警察の盾になりたい。実は過去に傷がある男だったなんて。オッパ、頑張って。”などのコメントが掲載された。

ファン達のこのような激励に応えるかのように、もう一度立ち上がったチェ・ヨン隊長は、自身の信念である‘正面突破’を宣言。居眠りばかりしていたイ・ミンホは、これから国の為の忠誠心と、ウンスに対する切ない憐みでこれまでとは正反対の‘不眠症患者’になるかも知れないという。

チェ・ヨン隊長がこれからどうなって行くのか!?
今夜放送される第5話も期待がかかります。



一覧に戻る
トップへ