News|Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

ニュース

番号 288日付 2012.09.18

タイトル
イ・ミンホ、カリスマ溢れるチェ・ヨンを完璧に演じる秘訣を公開!


現在、SBS月火ドラマ「信義」(神醫)にて、王の護衛部隊于達赤(ウダルチ)の隊長でありながら、世の中に全く未練が無い高麗武士チェ・ヨンとして渾身の演技を繰り広げているイ・ミンホ。ぶっきらぼうだが、心の奥に悲しい傷を抱えたチェ・ヨンを完璧に演じ、視聴者から‘イ・ミンホの魅力を再発見’と称賛を受けている。

そんなイ・ミンホが、「信義」(神醫)撮影現場の所々で自身のハンディーカメラをじっと見つめながら集中している姿がキャッチされ、話題を集めている。イ・ミンホはハンディーカメラに自身が演技をしている姿を撮影、休憩時間や待機時間を利用し、チェ・ヨンへ変身した自身の演技を何度も繰り返しモニタリングしているとのこと。

イ・ミンホはヘアースタイルを変える為の少しの合間や待機時間椅子に座っている時、刀を持ちながら立って撮影の順番を待っている間も休まず、真剣な表情でハンディーカメラに集中している。ワンシーンごと自身の姿を収め、様々な角度からチェックし研究しながら演技に対する情熱を燃やしているという。

ドラマ撮影が行われる間は、めまぐるしい撮影スケジュールの為、俳優が直接自身の演技をモニタリングすることはそう簡単ではない。ワンシーンの撮影毎に監督の横にあるモニターで確認することが出来ないため、イ・ミンホは個人のハンディーカメラを利用する妙案を考え出したそう。イ・ミンホがカリスマ溢れるチェ・ヨンとして生まれ変わる為の情熱と努力が表れている。絶えず自身の演技をモニタリングし、少しでも素晴らしい演技を披露する為に最善を尽くす姿を通じ、イ・ミンホに対する信頼感と信用を確固たるものとしているとの評価だ。

所属事務所関係者は“イ・ミンホはいつでも何処でも、ハンディーカメラを手放すことなく演技をモニタリングしている。イ・ミンホが披露する難易度の高いアクションシーンを撮影する際も大きな助けになっていて、イ・ミンホ自ら演技に対する客観的な視線を維持するのに一役買っている。イ・ミンホの努力する姿が演技に反映され、チェ・ヨンとして多くの称賛を得ている。”と伝えた。

 












一覧に戻る
トップへ