Lee Min Ho Japan Official Site―イ・ミンホ日本公式サイト―

ニュース

番号 604日付 2016.10.31

タイトル
イ・ミンホとチョン・ジヒョン、出会いのシーンが公開


来る16日初放送予定のSBS新水木ドラマ「青い海の伝説(仮)」側は、31日、人魚(チョン・ジヒョン)とホ・ジュンジェ(イ・ミンホ)の出会いのシーンのスチールカットを公開した。



初対面からただならない様子の二人だが、人魚はジュンジェが少しでも動こうものなら今にも飛びかかってきそうな雰囲気だ。警戒心いっぱいの目つきでジュンジェを敵対しているが、ジュンジェはそんな人魚に当惑し、呆気に取られている状況。

人魚は口の周りに食べ物をいっぱい付けた滑稽な姿にも関わらず、真剣な表情でジュンジェに対して警戒心を露わにしている。
その反面ジュンジェは初めて目にする見慣れない女の登場に驚きを隠せない。
事実、毎日余裕のある生活を送ってきたジュンジェは突然の人魚の襲撃にとても困惑しているが、そわそわしながらも平静を装っている姿が見る人の笑いを誘う。

一触即発の対峙状況の後、いつの間にかジュンジェにより手と身体をしっかり縛られた人魚と、その様子を写真に残しているジュンジェの姿が印象的だ。ジュンジェが万一の事態に備えて自身を襲撃した人魚の顔を証拠として残す几帳面さを見せるなか、人魚はこの状況に戸惑いながら、思い通りに動けない状況に不機嫌そうな表情を浮かべている。

去る9月、スペインで撮影されたこのシーンは、イ・ミンホとチョン・ジヒョン二人の俳優の完璧な演技で、あっという間に撮影を終えた。特に身体が縛られて身動きがとれないチョン・ジヒョンとその姿を携帯で撮影するイ・ミンホは、キャラクターに没頭する演技を繰り広げながらも、出会いからあまりにもスペクタクルな状況に、思わず笑いが起こる和気藹々とした撮影現場だったという。

「青い海の伝説(仮)」側は、“人魚がジュンジェを襲撃することによって彼らは出会う。尋常ではない出会いからスタートした彼らに、今後一瞬も気を抜けない事件が相次いで起こる。色々な楽しさをお届けする予定なので、是非期待してほしい。”と語った。

「青い海の伝説(仮)」は11月16日、韓国で初放送される。



一覧に戻る
トップへ